麻疹(はしか)の予防について|豊島区の内科・呼吸器科・アレルギー外来は巣鴨こし石クリニックへ 巣鴨駅徒歩2分

お気軽にお問合せください

0339186566

診療時間
9:00~12:00 / 16:00~19:00
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日

お知らせ

麻疹(はしか)の予防について

お知らせ 2018年05月15日

2018年は日本、特に沖縄で麻疹の集団発生が起こり、5月6日現在全国で125名、東京で10名が麻疹と確定診断されています。
麻疹の予防にはワクチン接種が第一ですが、現在麻疹・風疹ワクチンは定期接種(1歳児、就学前)のほかは流行地への出張など特殊な状況の成人用しか製造されておらず、希望者全員に接種することは不可能です。

 

麻疹のワクチンは1回の接種でも95%以上の方に抗体が形成され、2回接種では99%に抗体が獲得されます。

 

したがって、当面成人で接種すべきなのは、上記のように特殊な状況の方、麻疹ワクチンを1回も接種されていない方となります。1回でもワクチン接種を受けられている方には抗体検査を行い、抗体が獲得されていない方に接種を考慮するのが合理的です。1歳児はほとんど抗体を持っていませんので。これらの情報をご勘案いただき、また1歳児の感染流行を防ぐため、麻疹抗体検査にご理解をお願いいたします。

 

麻疹抗体検査は4000円、ワクチンは8000円です。

ページトップへ